大人の自由研究所

大人だって分からないことありますし。引き出しの多い大人を目指します。

大人だって分からないことありますし。引き出しの多い大人を目指します。

JAL SKY Wi-Fiを試してみた件

国内線でもようやく空の上でネットに接続できるようになってきました。

いつから始まったのかは分からないんですが、今日初めてその設備のある飛行機に乗りましたので、せっかくなので試してみましたよ。

今日使ったのは「JAL SKY Wi-Fi」というもので、福岡に行く便に設定がありました。
JAL国内線 - Welcome! New Sky - JAL SKY Wi-Fi

仕組みとしては、機内から申し込みますから、どの便で運用されてるのか知らなくても大丈夫。

ただし機内での決済となりますからクレジットカードが必要でした。

あの飛行機におそろしく乗る人たちがなるというダイヤモンド会員とかにはコードが配られるようですし、事前にだったらマイルと交換で使えるみたいです。

離陸後5分程度で使えるようになります。そこで機内モードはオンのまま、Wi-Fiをオンにして、iPhoneだとSafariを立ち上げます。すると自動で専用サイトにつながりますから、そこから手続きをします。

料金は、30分400円のプランとフライトプランという到着地別で料金設定されているプランの2つがありました。

羽田福岡間は500円。高いっちゃ高い。でも福岡まで2時間弱ですから、そこの時間つぶしとしてはありかなと思いました。

Wi-Fiが使えたのは、離陸5分後から着陸10分前まででした。

便利になりましたねぇ。

でもこれからそれが普通になってくると、新幹線と同じく、他の人が叩くPCのキーの音が気になる人も出てくるでしょうね。たしかにパチャパチャうるさい人います。移動中も仕事で大変そうではありますけどね。機内や車内はスマホをシュッシュッまでにしとくほうがいいかな。

でも2時間あったら映画好きとしては本当は映画をみたいですね。国際線やスターフライヤーみたいに。実はJALのこのサービス、動画の無料配信もやってるんですよ。

まだの人は一度試してみてください。