大人の自由研究所

大人だって分からないことありますし。引き出しの多い大人を目指します。

大人だって分からないことありますし。引き出しの多い大人を目指します。

iPhoneでのスケジュール管理

iPhoneでスケジュール管理する場合に、これでやればうまくいくのでは、ということを備忘録的にまとめます。

僕はGoogle依存が高いので、基本的にGoogleのサービス、Gmailとかgoogle カレンダーをメインに組み立てています。

メールは「Gmail」に統合する

サイト登録や通知などのメールをすべて「Gmail」に統合します。Gmailは、純正の「Gmailアプリ」と同じくgoogleの「Inbox」で管理します。Inboxはメールを自動で振り分けるので、メール管理をInboxで行います。ただしInboxは、まだβテスト版なので返信や検索に日本語が使えません。なのでこれまで通りにGmailのフィルタでの振り分けもInboxが正式にリリースされるまでは残しておくことにします。メールを読んだり、アーカイブしたりはInboxがものすごく使いやすいです。これはまだ招待制なんでしょうかね。早く正式版としてリリースされるといいですね。

 

 

スケジュールアプリは「Sunrise」に統合する

 Sunriseは、Google カレンダー、iOSカレンダーと連携できます。現状では、Google カレンダーの純正アプリはまだリリースされていないので、iPhoneへの表示用としてSunriseを使用することにします。

スケジュールを入力するカレンダーは、Sunrise、GoogleiOSどのカレンダーでも大丈夫なんです。すべてSunriseに表示されれば見落としはなくなるので。Sunriseはとても見やすいアプリで、スケジュールの一覧性が高いんですね。それとTodoistなどのToDoアプリ、Evernoteとの連携もできるので、Sunriseだけでスケジュール関連の確認ができます。

 

Sunrise Calendar – for Google Calendar, Exchange and for iCloud

Sunrise Calendar – for Google Calendar, Exchange and for iCloud

  • Sunrise Atelier, Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

 

通知をしてくれるアプリは「Google Now」を使用する

明日何があるのか、今日何をするのかを通知してくれるアプリもいくつか候補がありますが、「google Now」を利用しています。これをこのまま使います。Google Nowは、天気やカレンダーに登録してある時間に間に合う出発時間まで通知する。
「EasilyDo」は、Google Nowと同じことをさせようとしているアプリなんですが、google Nowはもともと検索アプリですから、検索するついでにも自然と見ることになりますし、検索を兼ねてれば使うアプリが一つ減りますからね。

 

Google

Google

  • Google, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

 

Google keepの代わりに「Evernote」の「ワークチャット」を使う

Google keepとは、メモやリストを自分へのリマインダーにしたり、他の人と共有するアプリなんですが、PCでは使えるんですが、iPhoneでは使えません。なので、Evernoteのワークチャットを代わりに使います。ワークチャットは、チャットをしながら作ったノートを共有したり、作ったリストを送信したりできます。これは結構便利ですよ。いざなんかのリストを渡したいと思った時、メールとかって不便なんですよね。なので、家族とかとリスト共有したいとき(うちは単身赴任なので)、これはいいんじゃないかと思ってます。これをしばらく使ってみたいと思います。


ワークチャット機能で Evernote をコラボレーションに最適化 - Evernote日本語版ブログ

 

 

ということで、Google 依存症が強く出たアプリ選びとなりました。

Gmailからのgoogle カレンダーへの自動登録ですが、これはたしかまだiPhoneしか使ってない人にはできないんですよね。まだ純正のGoogle カレンダーアプリが出てないから。でも、僕はどうしても使いたかったので、VMWAREを使って、自宅のPCでAndroid 4.4を動かしました。で、新しくなったカレンダーアプリで「Gmailからの予定の追加」をオンにします。

一回それをやっとくと、例えば僕は明日飛行機に乗るんですが、そのフライト情報がGmailに到着したのをカレンダーに自動で登録してくれました。

自分にとってベストな方法を探して、今年も残すところ少なくなってきましたが、良い年を迎えられるように、いいスケジュール管理をしようじゃないですか。